少林寺拳法横須賀衣笠道院

  • 少林寺拳法とは?
  • 少林寺拳法は、1947年、日本において宗道臣が創始した「人づくり」の行です。自分のカラダとココロを養いながら他人ともたすけあい互いに成長することを目指します。 人間は生まれながらに、どのようにも成長してゆける可能性を秘めています。少林寺拳法は、その可能性を信じて自分を高め続けられる人、周囲の人々と協力して物心両面にわたって豊かな社会を築くために行動できる人を育てています。  少林寺拳法に、ご関心あるかたは一度のぞいてみませんか?一緒に修練しましょう!

少林寺拳法を通して

①礼儀作法を学ぶ
②集中力を養う
③心と身体を鍛える
④ひとを思いやる心を養う
⑤勇気と自信と行動力を身に付ける
⑥護身術を身に付ける

  • 生徒募集中
  • 電話、または下記のお問い合わせにメールで連絡してください。質問にお答え致します。見学は自由です。
  • 性別、年齢の制限はありません。幼稚園児、高齢者でも学べます。
  • 少林寺拳法を学びたい方、近隣の道院、支部も紹介します。気軽にメール、電話してください。紹介します。
  • 地域の仲間と少林寺拳法を一緒に学びましょう

少林寺拳法横須賀衣笠道院修練場所

横須賀衣笠道院写真

不動産屋マルゼン横

道院地図

修練日時

修練場所 
横須賀市上町2丁目47 ハシバパビヨン 1F

修練日
月曜日 1830から2100
木曜日 1830から2100
土曜日 1830から2100
その他曜日は、要相談で行います。

powered by crayon(クレヨン)